About Reminess

Concept

Reminessの由来と理念

コンセプト画像

「Reminess(レミネス)」は、「再(生)」を意味する「Re」と、古賀さんのレンタル衣装店「mine」をつなぎあわせたもの。
この名前のなかには、「ハレノヒ」が「mine」の衣装を継承することを現しています。
また、長らく閉鎖していた佐賀市呉服元町にある旧西沢ビル、現「ON THE ROOF」の2階をリノベーションし、店舗を構えるという「Renovation」、ビルだけでなく、佐賀市のかつての中心市街地である「呉服元町」の復活と発展に寄与したいという思い「Reborn」、これらの意味も込められています。
「ハレノヒ」×「レミネス」が目指すのは、着物資源の提供だけではありません。
私たちが得意とする写真や映像撮影などを通じて、「ハレの日文化」の継承や、「まち」「ひと」の価値を創造していきたいと思います。

レンタルブティックマインのこと

レンタルブティック

佐賀市白山にある八幡神社のすぐそばにあった「マイン」は、古賀エイさんが平成元年にオープンしたレンタル衣装店です。長年お客さまの大切な日のために、さまざまな衣装を提供し続けてきたエイさん。果たしてどのような想いでお店を続けられたのでしょうか。

ハレノヒのこと

ハレノヒのこと

2015年、お隣の柳町にオープンした「ハレノヒ柳町フォトスタジオ」。
築100年の古民家をリノベーションしたスタジオでの撮影はもちろん、柳町らしい趣のある町並みでの撮影も人気です。

コンタクト
24h来店予約
ページトップへ